音源サーバシステム「ミュージック・ラテ サウンドボックス」

サウンドボックスは、CD・レコード音源を局内に設置したサーバに登録(一次固定)し、放送に利用できる音源サーバシステムです。
放送局のレコード室にある大量のCD、レコードのデジタル音源の他、デジラボがレコード会社から許諾を受けた音源を放送に利用することも可能です。

【機能トピック】

●ML音源ダウンロード
ML音源は、デジラボがレコード会社から許諾を受けた音源のことです。
デジラボのマスターサーバにあるML音源をダウンロードする機能です。
ML音源は、デジラボが許諾を受けたレコード会社の新譜音源で、デジラボのマスターサーバに保管しています。
契約放送局は検索結果からこのML音源をWAVファイルでダウンロードし、放送に利用できます。
●電子キューシート
番組表を使用しての番組利用楽曲管理、番組進行表の作成と編集ができる機能です。営放システムからの番組表取込も可能です。編成枠とOA実績の両データを取り込むハイブリットな番組表機能を搭載しています。また、ライツレポートと連携し著作権報告時の利用楽曲入力の作業を簡略化します。キューシートからのNowOnAir送信をサポートしています。

【CDライブラリ管理機能】

  • 大量に保管されているCD・レコードの中から目的の楽曲へ簡単にたどり着ける検索パターン6種(フリーワード、人名、曲名、組合せ、お気に入り、発売CD検索)
  • デジラボが保管するML音源も検索対象
  • 楽曲ごとのJASRAC、NexToneの著作権管理状況(支分権状況)の表示をサポート
  • 800万曲のCDメタデータを使ったライブラリへの楽曲情報の取込
  • 貸出、返却対応

【音源サーバ機能】

  • 局内にサーバを設置、放送局が保有するCD、レコードは専用アプリによる素早いデータ化が可能(リッピング音源の保存は44.1kHz、ダウンロードは44.1kHzまたは48kHzのWAVファイル)
  • 検索画面でのフル尺の音源試聴、音源ダウンロード
  • 利用者のダウンロードログは全て記録
  • ヒビノBE-200TIIとの連携

【検索画面】

  • 検索トップ画面

    検索トップ画面

  • フリーワード検索画面

    フリーワード検索画面

  • 組合せ検索画面

    組合せ検索画面

  • 発売CD検索画面

    発売CD検索画面

  • アルバム詳細画面

    アルバム詳細画面

  • 楽曲詳細画面

    楽曲詳細画面

【キューシート】

  • キューシート作成画面

    キューシート作成画面

  • キューシート楽曲確認画面

    キューシート楽曲確認画面

  • キューシート番組枠画面

    キューシート番組枠画面

【管理画面】

  • CD情報アルバム登録画面

    CD情報アルバム登録画面

  • CD情報曲登録画面

    CD情報曲登録画面

  • 試聴状況画面

    試聴状況画面

  • 人名辞書メンテナンス画面

    人名辞書メンテナンス画面

  • 紛失一覧画面

    紛失一覧画面

  • 棚卸処理画面

    棚卸処理画面



ご不明な点はお気軽に問い合わせください。
(株)デジタル・ラボラトリー
システムソリューション部 及川・芝
 TEL:03-5573-2222 【 お問合せフォーム